まみずハルカブログ

私の日常もあなたの非日常。とにかく雑多に書いてます。

PMSを知って欲しい

こんにちは、まみずハルカです。

 

PMSという症状のを知ったのは2~3年前ですが、ネットで見た瞬間私はまさにこれだ!

と思った記憶があります。

 

PMSとは月経前症候群のこと。生理前や生理中にイライラしたり悲しくなったりする女性特有の症状です。女性全員がこれに悩まされる訳ではないですが、多くの人が生理前は感情のコントロールが効かなくなるそうです。

人によって、症状の大小は異なりますが、私の場合は精神が不安定になります。

 

最近は、ストレスが少ない生活をしているので生理前はニキビに悩まされるくらいですが、半年ほど前までは確実にPMSの症状が出ていたと思います。

 

「こんな事で泣く?」という所で盛大に泣いたりしていました。

他の日は物事をポジティブに考えることができますしテキパキ動くことができますが、

この時はそうは行きません。

 腹が立ったり、全てが無意味に思えてくることもあります。

 

この精神の不安定さから「これ私、鬱かも...」と思った時期もありました。

「病院行った方がいいかもなぁ」と感じていましたが、

すぐケロッと(1~2日で)治って、その後の1ヶ月間は平穏な生活が訪れるのです。

 

本気で泣いている時は病院に行く気になれず、病院に行ける時はすごく元気

というジレンマだったと思います。

 

生理痛に悩んでる女子はよく聞きますが、PMSは"日常的すぎる"ため

あまり話題にならない気がします。

 

得意のネットサーフィンで色々調べたのですが、PMS原因が曖昧だなと感じました。

 大体の病気の原因は生活習慣またはストレスと書かれがちだなと思います。

「自力で無理なら病院行け」というのがお決まりの締め文句ですね。

(ニキビができる原因と同じじゃないか!)

 

ストレスが減った今現在、この症状がほとんどでなくなっているため

PMSの原因ストレス説」はあながち間違ってはいないと思います。

 

仕事をしたり、勉強したり、人に会ったりと不可避なストレスが多い世の中ですが、

共に適度にストレス発散していきましょうね

 

 

では、また〜