まみずハルカブログ

私の日常もあなたの非日常。とにかく雑多に書いてます。

文房具と私

こんにちは、まみずハルカです

 

文房具っていう響きなんかダサいですね

(といってもステーショナリーは言いなれない笑)

 

女子なら

文房具が大好きになる時期が

人生のうち1回はあると思います

 

私の大好きピークは小学校高学年くらいかな

当時、

お菓子モチーフのペンとか

変な匂いがする消しゴムとか

 

流行りました

 

無駄に大きい筆箱に

選び抜かれた文房具たちを

ぎっしり入れてた記憶があります

 

あんなに

熱を注いでいた

文房具も

今では

シャーペン2本、赤ペン1本、ボールペン1本

マーカー1本、消しゴム1個で終了です

 

いつの間にかこだわらなくなりましたね

使いやすくてシンプルな物ならなんでも良くなりました

 

あれですかね

文房具以外のものでも

自分の趣味ご出せるから文房具に

異常な熱を注がなくてもよくなったから

でしょうか

 

小学生の時は

なんだかんだ 

自分の趣味が反映されたものが買えないですね

(自分の趣味自体判断出来てないから、みんなが持ってるものがいいって思いがち)

 

人と持ち物を比べるとなると

文房具が目に行ってしまいます

文房具は自分の趣味が反映されやすいからです

親も

キャラや柄でそんな映像値段が変わらないので

自由に選ばせてくれます

 

何でも自分で選べるようになった今

文房具の優先順位が

下がっていった結果かなと思います

 

当時集めていた消しゴムコレクションは

宝物として

とっておいてます

老人になったら

見返そうと思います

 

ではまた~