まみずハルカブログ

私の日常もあなたの非日常。とにかく雑多に書いてます。

アイドルという職業

こんにちは、まみずハルカです

 

もともと

アイドルの動画を見るのが大好きでした

 

アイドルが頑張って歌ったり踊ったりする姿は人に元気を掛けたくないのでしょう与えます

 

先日、

地元のお祭りにいって

地元のアイドルのステージを見に行きました

 

クオリティ(顔、ダンスもろもろ)は低かったですが

やっぱり

どんなアイドルでもいいものですね

 

人の前に立って

物怖じせずに盛り上げようとするひたむきな姿勢は尊敬できます

かっこいいです

 

アイドル本人がどう思っているのか分かりませんが(売れたいと思っているのでしょう)

 

見ている側からすると

元気づけられている気がします

(媚びを売られて嬉しくない人はいない)

 

私もアイドルになろうかなーって

考えたことはあります

(真剣にではなく軽い感じで!)

 

しかし、

媚びを売ってると人に思われたくないなと思ってしまいました

そこが1番のハードルでした

 

他の部分は全て尊敬出来るし、

アイドル本人自信はきっと媚びを売ろう!

とは考えてないと思います

しかし、見る方はそう思ってしまうのです

(日常生活で若くて可愛い女の子が中年男性に媚びを売ることはありませんので。)

 

私は

見るものがどう考えるかで

その人の立ち位置やその人自身が作られる

気がしてしまいます

 

だから

なりたくない自分になる可能性がある

環境には自分を置かないようにしています

 

アイドルの方は

どういう考えでアイドルになって

お客さんがこのように(媚びを売られて嬉しいと)思っていることに

大してどう思っているのか

インタビューしてみたいものです

 

媚びを売るというと悪いように聞こえますが

愛嬌を無差別に振りまくことです

それは

しようと思ってもできないことなので

 

やはり

アイドルは

尊敬できますね!

 

 

ではまた明日