まみずハルカブログ

私の日常もあなたの非日常。とにかく雑多に書いてます。

飲食スタッフをして思ったこと〜バイト④〜

こんにちは、まみずハルカです

 

私のバイトシリーズ最後は、飲食です

 

主な仕事としては、食事を運ぶこと食器の片付けです

居酒屋での飲食は抵抗があったので

温泉の中にあるレストランのホールで働きました

(居酒屋は体育会系のイメージ...)

 

ここでは、大学2年の2月から大学3年の9月までの

約半年間働きました

 

<良かった所>

 

・温泉入りたい放題

温泉の中のレストランだったので、バイト後に温泉に浸かってから帰る事ができます

この時期は、週一は温泉に浸かるというライフを送っていました!

ちなみに

バイトを選んだのも温泉に入りたいからという理由でした笑

 

・休憩なし5時間

バイト中の時給の発生しない休憩はもったいないですよね

短時間で働く事で休憩0を獲得し、その分温泉に入れるという良さですよ

一番良い時間数だなと思います!(5時間イズ ベスト!)

 

・接客が学べる

飲食のバイトは初めてだったのですが、かなり学びになりました

(レジを打つだけの接客とは訳が違います)

注文を言われたら、それをハンディに打ち込まなければなりません

注文が早すぎて打ち込むのが追いつかないときは

暗記しなければなりません

(慣れるまではかなり大変でした!)

 

飲食スタッフを経験する事で

自分が客として外食しに行く時

店の人への配慮ができるようになったと思います

(料理を持って来た時にお辞儀をする & 注文をゆっくり言うetc.)

 

 

<悪かった所>

・少し遠い

電車とバス(無料)をしなければならず通勤時間が割とかかったかなと思います

仕事の時間が短いのに、通勤時間が長いのは勿体無いですね

 

・制服

上下の制服があり、自分で毎週洗濯しなければならず面倒臭かったです

毎回、バイトに行くたびに制服を持っていかなければならないので

カバンがパンパンでした笑

 

・やはり暇!

全バイトに言える事ですが、です笑

飲食の場合お昼時や夕食時はとても混みます

忙しい時はすぐ時間が経ちます

お客さんが一人もいない時は、店内をグルグル歩くという

お得意の技で暇を潰していました笑

壁に飾っている掛け軸を穴が空くほど見たり

メニューを暗記したりしてました!

バイトは暇であるよりは、忙しすぎる方が良いと思います

 

 

以上、飲食のバイトについてでした

最初の3ヶ月くらいはとても学びになったので

飲食のバイトは人生で1回はやるべきだなと思います!

 

私の場合、バイトを更新するたびに

良い待遇だったり、雰囲気が良い所に変わっていきました!

(逆ではなくて良かった!)

 

前にも言いましたが、

おそらく私の人生でアルバイトという雇用形態で働くこと

この先、ないと思いますが、

(理由は以前書いた)

多かれ少なかれ、学ぶ所がありました

 

4種類のバイトをやってきて、バイトのカラーというものは違っていました

バイトという地位においては根本的には同じだなと実感できました

 

 

では、また明日〜