まみずハルカブログ

私の日常もあなたの非日常。とにかく雑多に書いてます。

芸能人が損な理由10選 <就活生が業界研究しすぎたw>〜前半〜

毎度、まみずハルカです

 

みなさんは、容姿端麗なイケメンあるいは美女だとしたら

芸能人になろうと思いますか?

 

ちやほやされたり何かと特権があるように見える芸能人ですが、

損なこともかなり多いと思います

 

先入観を持たずに、あらゆる職業を調べていた就活生の鏡=私ですが

芸能人という職種についても分析してみました笑

そして

どう転んでも私は芸能人にならないなと結論付けました!

(仮に絶世の美女の沢尻エリカ互換だとしても...)

 

私は芸能人ではないので実際の事実はわかりません

最悪の事態を想定して

起こってもおかしくないこと

挙げていこうと思います

(やはり、人は物事を判断するときはリスクヘッジしてしまいますね!)

 

 

・行動が制限される

だれもが思いつく理由①ですね。

近所のスーパーに行くのも、買うものも、マスクをせずに恋人と

街を歩くのも神経を使うと思います

激安スーパーで半額の惣菜を恋人と手を繋ぎながら

買い物をしている芸能人がいたら一発で

文春に取られそうですね笑

 

SNS誹謗中傷

だれもが思いつく理由②ですね。

芸能人は影響力が大きい分、持たれる感情の振れ幅も大きいでしょう

熱狂的なファンもいれば、熱狂的なアンチもいるということです

人の目にさらされれば絶対に反感を買います

そこでいちいち傷ついていたら精神的におかしくなりそうですね

 

・安易にスマホやPCを使わない方が良い

今や、ハッカーが日本中にたくさんいるためスマホで撮った写真

メモに残した言葉さらには、クレジット番号などの個人情報

ものすごく頑張れば誰のものでも手に入れることができます

(セキュリティ対策とか、ハッカーにはほぼ無意味)

知っている人の数が一般人と比べて桁違いの芸能人の場合

標的にされるリスクが高まります

自分しか持ってないはずの写真(LINEの文章)でも

なぜか流出することがあると思います

だから、電子機器に不用意に痕跡を残すのは避けなければなりません

 

・転職しにくい

ある程度顔が売れている人であれば、

一般企業に就職するのはためらわれると思います

入ったとしても、「今はこんな仕事をしてる!」と記事に書かれるかもしれませんし

会社の人に芸能界のことをしつこいくらい聞かれるかもしれません

 

パワハラは日常茶飯事

完全にイメージですが、芸能人は定年退職というものがないため

大御所がいつまでも存在し続けます笑

つまり、コンプライアンスが厳しくなったこのご時世でも

パワハラを横行するでしょう

世間の目があるため、事件化できないのです

https://4.bp.blogspot.com/-SGH2wI7FNKY/VA7mH8vOpMI/AAAAAAAAmLc/AOdBrwY6Egg/s800/tv_show.png

 

(長くなったので次の記事で残りの5個書きます!)