まみずハルカブログ

私の日常もあなたの非日常。とにかく雑多に書いてます。

私的住みたい街の特徴

こんにちは、まみずハルカです。

将来を考える時に外せない条件の一つとして

"どこに住むのか"というものがあります。

 

実家の近くに住みたいとか出身地に住みたいとか考える人は多いと思います。

しかし、今まで住んできた街の中で私にとって

一番しっくりきてると言えるものはありません

 

正直、どの住んで来た街も気に入っているし、嫌な街はひとつもなかったのですが

"一番住みたい場所か"と言われると、考えてしまいます

 

今回は、私なりの住みたい場所の条件を考えていきたいと思います。

 ただ、長期間で海外に住んだことがないので国内に絞ります。

 

1、東京都内

東京人のメンタル(他人に干渉しすぎない、うるさい人が少ない点)が自分に合ってるなと思います。

"東京の人は冷たい"と言う方がいますが、

絶対人数が多いから冷たい人の人数が多く感じてしまうだけだと思います。

だから、平日昼間など意外と高齢の方から声をかけられることもあります。

その他、東京の良さとしては少し電車に乗っただけで様々な所に行けます。

他の県とは違って、有名な駅が並んでいます。

つまり、駅ごとにカラーが違って飽きないのです。

また、私的にはキラキラしてない系の東京が好きです。

将来のある期間では、西武池袋線とか小田急線付近に住むという漠然とした予定はあります。

 

2、商店街

趣のある商店街が本当に好きです。

地元で生まれ育ったであろうおばあさんがやっている和菓子屋さん。

ハード系のパンがそろったパン屋さん。

野菜が安く買える八百屋さん。

これがあれば、私の完璧なライフスタイルが保証されます。

近年、日本の高齢化が進んでいるので、当分は商店街が潰れないと信じています。

(若い人達は開発しないでー!)

 

3、 チェーンカフェ

これは以前ブログでチェーンカフェの良さを語ったので割愛します。

適度な緊張感で作業効率があがるのが好きです。

パソコンで文字を書く環境としてチェーンカフェは私にとってベストです。

 

 

現時点では、こんな感じですかね。

 

今後、会社の転勤などで住む場所がコロコロ変わると思います。

やはり、旅行でその土地を訪れるのと実際に住むのとでは気付くことが違いますよね。

できるだけ、たくさんの土地に住んで分にぴったりの"マイタウン"を探していきたいなと考えています。

 

では、また〜