まみずハルカブログ

私の日常もあなたの非日常。とにかく雑多に書いてます。

福岡歴4年の私が福岡を褒めちぎる

こんにちは、まみずハルカです。

今回は私が現在住んでる街、「福岡市」について書きたいと思います。

 

私は大学に入学する時期に福岡市に引っ越してきました。

だから、私の出身は福岡県ではありません。

福岡のもともとのイメージは「住みやすい」「温かそう」というイメージしかありませんでした。

我ながら、かなりの浅知識のままで引っ越したなと思います笑

当時は名物である「めんたいこ」や「博多ラーメン」さえも

まともに知りませんでした。

しかし、今や福岡居住歴4年目です。(もう立派な福岡県民。)

住んでみないと分からないことが少なからずありますね。

旅行に行くのは好きですが、住んでこそやっとその土地がわかるように思えます。

 

それでは、私が思う福岡の特徴を挙げていきます。

 

・ 街全体がコンパクト

福岡市の街といったら「天神」「博多」ですね。

そして、この二つ街はめちゃめちゃ近いです。

 

そのため、天神と博多に用事がそれぞれあったとしても

労力をかけず、ハシゴすることができます

 都会だったらそうは行きません。

主要な駅が続いているため、サクッと移動することができません。

用事を掛け持ちしようものなら1日潰れること覚悟で行きます。

 

福岡市の人口の多さの割に待ち時間、交通量も気にならないです。

不思議な街ですね!地方都市の中でもかなりコンパクトな方だと思います。

 

また、美術館・市役所など何でもかんでも近いです。

だから、ふらっと美術館巡りをすることもできます。

便利です。

 

 

・海が近い

主要な地下鉄やJRの駅は海沿いに位置しています。

つまり、少し移動すれば海が見えることが多いのです!

これは、私の最大魅力ポイントです。

海の近くに住みたい」という夢を持つ人は多いと思います。

かといって、「田舎に住むのはちょっと...」と思ったり

「湘南や鎌倉は時価が高い...」となかなか実現しずらいですよね。

しかし、福岡なら!

最低限度の都会生活を保証しつつ海の眺望を獲得することができます。

まさに、海好きには最高の街だと思います。

  

・空港が近い

これは旅好きにとって、有難いですね。

大抵の場合、空港は街から離れています。

大阪の場合、関西空港から難波まで1時間

東京の場合、羽田空港から新宿まで1時間

成田空港に至っては、考えたくないです

このように時間がかかると、空港まで行くのも一苦労です。

(朝、異常に早くなりがち...)

 

一方、博多駅から福岡空港までたったの10分で行くことができます。

ここまで、近いと飛行機の早い便も遅い便も組み合わせることができるため

旅行費削減にもなります。

また、韓国や中国、その他東南アジアの国々に物理的に近いため

短い時間で行くことができます。

私も福岡に住んでいるうちに、たくさん旅行しようと思っています。

新幹線より、飛行機の方が使いやすい気がします。

 

・物価が安い

私の大好きな野菜が遥かに安い!と感じました。

安すぎるため、ベジタリアンになりそうなくらい野菜を食べています。

そして、福岡の野菜は美味しいです。

他には、魚が美味しくて安いです。

その辺のスーパーで買ったお刺身でも脂が乗っていて肉厚で美味しいです。

そして、毎日食べても苦にならないくらい安いのです。

福岡は食べ物が美味しい街と認定されていますよね。

それは「もつ鍋」「屋台」「甘い醤油」だけではなく、

スーパーの魚や野菜も入れていいと私は思います。

 

以上、福岡の魅力を書いてみました。

そんな住みやすい街「福岡」に住んでいる私ですが、

来年どこに引っ越すのかわかりません。

だから、残り期間福岡を目一杯満喫しようと思います。

 

たくさんの場所に転勤して、色々な地域の良さに気づいていきたいと思います。

 

では、また~