まみずハルカブログ

私の日常もあなたの非日常。とにかく雑多に書いてます。

知り合いに似てると言われたらスパイになろう!

毎度、まみずハルカです。

 

先日、インターンに行ってきました。

(もはや、いろんなインターンに行くのが趣味になってる笑)

 また、言われましたよ。

「私の先輩にめっちゃ似てる人がいる!」と。

 

私は、「知り合いに似てる」と言われることが結構あります。

 

雰囲気が似てる」とか

喋り方が似ている」とかを含めると

何回言われてきたことか。

(何十回言われてきたことか。)

 

「昨日、◯◯に居たでしょ?見たよ。」とか

「間違えて違う人に声かけっちゃった!」とか

酷いのになれば、「旅行先(海外!)で見たよ。」と言われることもあります。

 

その度に、「私のドッペルゲンガー何人おるねん!」と心の中で突っ込んでいます笑

 

私は個性的なファッションが好きで人と被らないようなものを好んで着ます。

にも関わらず、「似ている」と言われるのは

よっぽど顔が似ているのでしょうか。

 

私の主観では、私自身の顔を掴みどころの顔だと思っています。

美人でもなければブスでもないということです。

 

 

日本人全員を並べた時に、私の顔がちょうど真ん中にくるのではないかなと思います。

(平均顔ではなく中央値顔という言い方が正しいかも...)

(顔出しはしないつもりですが...)

 

顔に良い意味でも悪い意味でも特徴がないので

芸能人にはなれないと思います。

 

美人ではなくても特徴的な顔はやはりインパクがあり

顔を覚えてもらいやすいと思います。

芸人さんも含めてこれは言えますね。

 

反対に、自分が向いているのはスパイかなと思います笑

スパイは自分の顔を覚えられないようにするのは鉄則ですね。

スパイになる気はないですが、

なったとしたら怪人二十面相も夢ではないかもしれません。

 

話は、逸れましたが

「知り合いに似てる」と言われるのは反応に困ります

大抵、嬉しそうに私の反応を見ながら言ってくる方が多いです。

しかし、私も嬉しそうに対応するのは何か違うと思うのです。

私自身は、その似ている方がどんな方なのか分からないからです。

未だに、正しい回答はわかりません。

 

ただその人が私とコミュニケーションを取ろうとしてくれているというのは事実です。

だから、毎回笑顔で対応しています。

 

ネットを調べると

誰かに似ていると言われたくない人が多いそうです。

しかし、似ていると言ってくる人はそのことを伝えたいという意思があるはずです

つまり、嫌と思う必要はないと思います。

 

 

では、また〜