まみずハルカブログ

私の日常もあなたの非日常。とにかく雑多に書いてます。

無意識のストレスをいかに減らせるかが勝負

こんにちは、まみずハルカです

 

人は少なからず、日々ストレスというものを

受けています

 

原因は様々で、テストが始まる時、何かの発表の直前、嫌いな人に会わなければいけない時など

意識できる出来事をストレス感じる〜

と頭に浮かぶでしょう

 

しかし、この種のストレスは取り除くことが難しいです

なぜなら

「学校がストレスだ!」と言い放って、学校をやめてしまうと

リスクが大きいからです

 

自分の人生においての大きい決断をストレスのために

すぐ排除してしまうのは、やりすぎな気がします

(深刻な場合は別)

 

一方、ストレスは自分の意識していない所でも溜まっている可能性があります

 

私は、自分の体調が悪くなった時ネットで徹底的に調べる主義なのですが

(病院に行く前に自分で診断!)

どの病気も原因の一つがストレスと書かれていることが多いです!

(免疫系も内蔵の不調も...)

しかし、自分が意識できないストレスを取り除くのは

不可能に近いですね

 

しかし、物理的にストレスになっていることは

数多く存在します

 

例えば、部屋のものの多さ

物が多いと、無意識に目に疲れがたまり

ストレスを受けます

この無駄にストレスを受けるのは非常に勿体無いことだと思います

 

他には、温度差

季節の変わり目など、肌荒れを気になりだす人がいますよね

それは温度変化や湿度の変化によって肌がストレスを感じてしまって

抵抗力が弱まるからなのです

 

このように、

生活にはストレス発生物が溢れているのです

 

少し、このことを頭の中に入れるだけで

ライフハックできるなと考えました

 

とりあえず

私は、机の前に置いてある化粧水類を別の棚に置き

普段は目に入らないようにしてみました!

 

「ストレス軽減」の実感はないですが

ストレス要因を減らすことは嫌な気分はしませんね

(何かを変えるだけで不思議とサッパリする)

 

あらゆるものがストレスを発生させるという事実を知ってしまった手前

部屋汚くするわけにはいきません笑

 

無意識にさらされているストレスを減らすことは

自分の行動を制限させなくて済むので

早い段階でやるべきだなと感じました!

 

 

では、また明日〜