まみずハルカブログ

私の日常もあなたの非日常。とにかく雑多に書いてます。

洗濯ソムリエジュニアを取得した時の話

こんにちは、まみずハルカです。

今日は、「洗濯ソムリエジュニア」という資格を取った時の話を書こうと思います。

洗濯ソムリエはNPO法人日本洗濯ソムリエ協会が認定している資格です。あまり、世間に知られていないため私がこの資格を持っていることを人に話したことはほとんどありません。もちろん、履歴書の資格の欄には書きません笑

 

私が、なぜ洗濯ソムリエジュニアの資格を持っているのか経緯を書きます。

当時、アメトーークで「おもてなし大好き芸人」が放送されていました。たしか、私が中学生の時だったと思います。そこで、とある芸人さんが「洗濯ソムリエジュニア」の資格を持っているという話が出てきて、初めてその存在を知りました。受けるつもりはなかったのですが、ネットで調べてみることにしました。試験は自宅のパソコンで受験が可能で、テキストを見ながら受けることができると書いてありました。

 

登録料は3000円ほどで、これなら簡単にできそうだと思い申し込みました。専用のテキストが送られてきて、一応全ページに目を通しました。内容は正直覚えていませんが、洗濯の仕方についてが主だったと思います。(詳しい情報はネットで調べてください。)

そしてネットでの試験をさらっと受け、さらっと受かりました。テキストを見ながらなので、とても簡単です。受かると、認定証の盾が贈られてきます。認定されるには、さらに3000円を払わなくてはいけまん。3000円で盾を買うイメージですね。(全部で6000円かかる)

 

ちなみに、現在「洗濯ソムリエジュニア」しか受けられないです。つまり、「洗濯ソムリエ」は準備中ということです。私が受けた7年ほど前もジュニアしかなかったので、かなり時間がかかっているようですね。ジュニアというと小学生のイメージがあり、少しダサいです。だから、資格の欄や趣味欄に書くのが憚れるのかもしれません。

 

余談ですが、当時お笑いが大好きだった私は無限大ホールでそのきっかけとなった芸人さんの出待ちをして、「洗濯ソムリエジュニア」の資格を取ったという話をしました。その芸人さんの反応が薄かったので、その瞬間にその芸人さんが嫌いになりました笑。まあ、これもまた良い思い出です。

 

洗濯の知識を学びましたが、今ではほとんど全て忘れています。だから、洗濯ソムリエのテキストを探し出してまた学んでみようかなと思います。

一度学んだものは再度手を出しやすいため、できるだけ早い段階で多くのものを脳に入れるのは今後の人生を豊かにするために有効かもしれませんね。

 

では、また〜