まみずハルカブログ

私の日常もあなたの非日常。とにかく雑多に書いてます。

理系の就活迷走組よ!読んでくれ!

毎度、まみずハルカです

 

いよいよ3月にもなり就活のエントリーも始まりましたね

いまいち乗り気になれない私は院試コースになりそうです

 

調べても調べても自分が一番やりたいことが何なのかわからなくなるという

就活迷走状態ですね

 

よく就活の軸を決めるのが良いといいますよね

私の軸は「自分が成長する」ことに限ります

 

学びにならなければ、給料がいくら高くても会社を辞めると思います

だから、自分の知りたいことを生涯追い求める研究者になるのが理想なのかもしれません

かといって、一つの分野に全身全霊になれる気がしないですね

よくテレビなどで一生をかけて一つの研究をしている大学の教授がいますが

私はなりたくないなと思ってしまします

研究や開発をして企業に技術を売って、世間に浸透させるプロセスを踏まなければ

研究段階のモチベーションが下がってしまうと思うのです

 

技術革新が目覚ましい昨今、時代の先端で新しいことをやりたいものですね

できれば、人道的に自分がよしと思ったことを開発したいなと思います

 

例えば、AIは人類に良い影響を与えるのかというのは賛否両論ありますね

AIはどの分野でも遅かれ早かれ浸透していくと思います

しかし、それについて自分が納得(医療、セキュリティ上)していないのであれば

私自身は開発に加担しなくてもよいと思うのです

 

つまり、放っておいても誰かが進めてくれるのであれば、その「誰か」に

任せておけばよいのです

 

反対に、「これは必要だ!」と思うのであれば

その分野に足を突っ込んでおけばよいと思います

 

しかし

情報が十分になければ、したい開発をする段階にも達することはできないなと改めて思いました

自分が加担したくない領域を見極めるには、その領域の知識を持ってなければならないからです

知らなければ、否定できないということです

私のような若輩者は知らないことがありすぎて、企業に入るまでに調べつくすことは

時間的に難しいかもしれません

 

 

自分にしかできないことをしたい」という贅沢な望みのために最先端の技術や情報を追う癖をつけようと思いました

 

はい、日経を読むのとプログラミング勉強します

 

では、また明日~