まみずハルカブログ

私の日常もあなたの非日常。とにかく雑多に書いてます。

健康茶の味が好き

ルイボスティー

マテ茶

ドクダミ

人参茶

苦茶

ハトムギ

 

以上は私が今まで飲んできた「癖のある味」を持ったお茶です

健康茶の代表例ともいえるでしょう

(ドラッグストアの健康食品コーナーに陳列されているイメージ)

 

これらは、決まり文句として「健康に良い」と売られています

 

正直、「健康になった!」と感じることはないですが

 

ハトムギを飲むとニキビができにくくなると言われてしまうと

ニキビに悩んでた頃は、飲まないわけにはいきませんよね

 

変な味のものこそ、効果がありそうな気がしてしまいます

 

まさに、「良薬は口に苦し」という刷り込みがあるのかもしれませんね

 

半年前くらいに、常飲茶をハトムギ茶から烏龍茶に変えました

そして、烏龍茶はなんて美味しいんだろうとずっと飲み続けてきたのです

 

最近では烏龍茶に飽きたため、思いつきでルーボスティ を買ってみました

 飲むと懐かしい味がしました

 

しかし、一番最初に飲んだ時は嫌な印象だったのですが

久しぶりに飲むと、美味しさすら感じたのです!

 

不思議ですね

 

私は、以前ブログで書いたように↓

 

mamizuharuka.hatenadiary.jp

 

 

お茶をたくさん飲むのですが、毎日のお茶のレパートリーが増えて

嬉しく思います

ちなみに、ルイボスティはカフェインフリーであるため

常飲するにはとてもオススメです!

 

 

飲み物に限らず癖のあるもの(香辛野菜とか)は

最初は変な味だと思って距離を置きがちですが

 再開して食べてみると、好きになってしまうことがありますね↓

 

mamizuharuka.hatenadiary.jp

 

 

味の許容(?)を広くすることで、食(飲)がもっと深く楽しめると思います

 

だから、勇気を出してパクチーを貪ってみてください〜

(パクチーが苦手な人でも何回もトライしてみたら、治るのでは?)

 

よくバラエティでセンブリ茶を芸人が罰ゲームで飲んで

顔を歪めていますね

私は、センブリ茶を飲んだことないのでどれくらい苦いのかは

分かりませんが、いつか挑戦したいと思っています笑

 

では

また、明日〜