まみずハルカブログ

私の日常もあなたの非日常。とにかく雑多に書いてます。

企業理念を見てハッとしたこと【就活】

こんににちは、まみずハルカです。

 

現在(2018年)、私は大学3年生です。だから、よく就活のインターンに行っています。

 

今まで、企業理念を重要視していませんでした。

しかし、企業理念の重要性に気づいたので、今回はそれについて書きたいと思います。

 

まず、企業理念を達成している企業はほとんどないと私は思います。

人事の様子を見ても「この人、企業理念に従ってないじゃん!」と思ってしまうこともちらほらあるからです。

 

一般的に、企業理念というのはその会社の漠然とした目標であることが多いと感じます。だから、常に全ての社員の心に留まっているわけではなさそうです。

(留まっている人もいるとは思いますが...)

 

では、企業理念を見て就活生は何を考えれば良いのでしょうか。

 

一つの指標として、

今の自分には達成できていないけれど

生きていくために大切だ!と思う企業理念

を持つ会社を選ぶのも手かなと思います。

(企業理念だけで決める人はいないと思いますが、要素の1つとするのもありかな...)

 

なぜなら、ある企業理念を見てハッと思ったからです。

 あまり企業理念を見て響かない私ですが、一つの会社の理念は心に響いたので紹介します。

 

・達成へのこだわり

・貢献心

・根拠ある自信

 

この企業の理念の中には他の項目もあったのですが3つ抜粋しました。

 

一見、見覚えのある陳腐な単語と思いますよね。

しかし、よく考えたら自分が持ってない3つの要素ではないか!と気づきました。

また、社会で生きていくために必要だと心から感じるものでした。

 

・達成へのこだわり →過程の楽しさを優先していた。

 

・貢献心 →自分が一番大事。私利私欲のもとで動いてしまう。

 

・根拠ある自信 →ネガティブな時であっても、無理やり根拠のない自信を引っ張り出してそれを武器に今まで生きてきた...笑

 

(できてないですね〜)

 

しかし、この3つの要素は「自分の信用」に大きく働くはずなのです。

会社以外でも、人間関係においてとても重要になると思います。

(「達成へのこだわり」は微妙だが、「約束を守ること」に繋がる気がする...)

 

働いている方は自分の会社の企業理念

就活生は気になる会社の企業理念

を改めて見返してみてはいかがでしょう。

 

では、また〜

 

P.S.

結局、響いた企業理念の会社にはエントリーしなかった。

でも、その会社の好感度は今でも高い。