まみずハルカブログ

私の日常もあなたの非日常。とにかく雑多に書いてます。

ホームステイ in カリフォルニア〜留学編〜

こんにちは、まみずハルカです

 

カリフォルニアでのホームステイについて書いていきたいと思います

(1年半前のことだけど、鮮明に覚えてます)

 

私がお世話になったホストファミリーはサンノゼに住んでいる

割と裕福な家庭の人でした

 

一緒に行った他の人たちは2人で1部屋のところが多かったらしいですが、

私の所は、1人1部屋でした!(一人が好きなのでありがたかった)

部屋も綺麗でしたし、庭にはハンモックがありました

 

また、食事も美味しかったです

アメリカでの食生活は正直期待していませんでした

高カロリーな食事が基本で

ハンバーガーポテトピザコーラ

ばかりというイメージを持っていたからです

(太って帰ってくるだろうと思っていた)

 

しかし、

なんとそこのホストマザーがベジタリアン(卵を食べるタイプの)で

野菜をたくさん出してくれました

料理上手で毎回、とても美味しいものを出してもらいました

(沢山の野菜が入ったサラダ、パスタ、手作りアイスクリーム)

本人は肉を食べませんが

私たちには

チキンなどの肉を出してくれました

ホームステイ先によっては

インド人の過程でカレーばっかりだったり

高カロリーな食事ばっかりなところも

あるようでしたが

私のホストファミリーは確実に当たりでした

 

また、ガレージにはカラオケ設備があり

カラオケをしました

YouTubeでオフボーカルのものを再生して

マイクで歌うものでした

戸建てなので

近所迷惑にもならないし思いっきり歌えます

 

そして、毎週山にハイキングに連れて行ってくれました

近所の山に家族みんなで歩きに行くのが習慣のようです

仲良しですね

この家の方はベジタリアンになるほど健康意識が高く

ホストマザーは

朝に1時間走っていました

とても優雅な生活だなと思いました!

今後の生活に参考にしたいです

 

また、ある週末には

車でサンフランシスコに連れて行ってくれました

そこでは、古着を買ったり有名なゴールデンブリッジを見ました

ある週末には

その時、解禁になった山に登りに行ったり

サンドウィッチを持って、ピクニックに行ったり

沢山の経験をさせてもらいました

(感謝しかないです)

 

その家庭は留学生を過去に何回か受け入れていたそうです

文化の違う人との交流はお金では買えない価値があるので

考え方が素敵だなと思いました

(私もいつか...)

 

お別れの時は

ワインや私が気に入ったジャム(朝ごはんでこればっかり食べていた)

をお土産にもらいました

 

とても素敵な人たちだったので

また、カリフォルニアに行った時は

会いたいなと思います!

 

思い出すままに書いて見ましたが

私の人生にとって密な時間だったなと改めて思いました

 

では、また明日〜