まみずハルカブログ

私の日常もあなたの非日常。とにかく雑多に書いてます。

アパレル店員をやって思ったこと〜バイト③〜

こんにちは、まみずハルカです

 

今日は私がやった3つ目のバイト「アパレル店員

について書いていこうと思います

アパレルと言っても、洋服を売るのではなく

帽子やサングラスやスマホケースやアクセサリーなどを幅広く売っている所でした

(そこで帽子いっぱい買ったな...)

 

家が近いという理由で働くことにしました

そして、

大学2年の4月頃から大学 3年の8月ごろまでの1年半も続けました

(私のバイト至上一番長い!)

スタッフの人数が少なく、アットホームな所だったなと思います

 


<良かった所>

・一人で店番

日常会話が続かなく気まずい思いをしなくてすみます!

シフトの交代の時の15分くらいは話をしますが

それ以降の7時間は、ずっと一人です

気を張っていなくても良いので

リラックスしながらバイトができます

ストレッチしたり店内を徘徊しまくってもOK〜)

 

・自由に音楽選曲

お店のiPodから自分の好きな曲を選んで流す事ができます

割といろんな種類の曲が入っていたのですが

全部聞き尽くしました笑

自分が普段聞かないような洋楽やザイル系の曲

までも暇を持て余して聞きまくりました!

 

・交通費が出る

歩いて通える距離だったのですが、一律で交通費がもらえる所だったので

お得感がありました

それまでのバイトで交通費において良い思い出がなかったので

ありがたみを一層感じました!

 

・月一の集会

普段のバイトは店番を1人でやるのですが

月1回は五人くらいのスタッフで集まってハンバーグを経費で食べました

(懐かしいな...)

 

・人が良い

働いているスタッフの方は髪色が派手だったりしていましたが

とても真面目で性格の良い人たちばかりでした

バイトなのに店の売り上げを考えたり

売れる配置を考えたりPOPを作ったり熱心でした

 

<悪かった所>

・休憩がない

7時間のうち休憩がなかったです

一人でやっているため

トイレに行くタイミングを考えなければなりません

お客さんが店内におらず、かつ来そうにもない時に急いで

トイレに駆け込みます

お腹も空くし(お菓子は途中で食べていた笑)

立ちっぱなしだし、そこは大変でした

 

・暇

2時間くらい人が来ないことはザラにありました

今までのバイトの中で一番暇が多かったんじゃないかなと思います

音楽を変えてみたり、ちょいちょいスマホをいじったりして

なんとか耐えてました笑

 

・客層の柄が悪い

一時期、万引きが多発して問題になるほどでした

お客さんはヤンキーっぽい人が多く、直接被害を被ることはなかったですが

騒いでいる人をたまに見かけました

(夜遅くまで営業していたから、酔っ払いも...)

万引き対策で日商品の数を数えるという仕事内容(苦行)が増え

カウントの技が最強になりました笑

 

 

以上、アパレルバイトでした

私の所はノルマはなかった

お客さんに話しかけて商品を勧める必要がなかったので

気楽にできたと思います

ただ、万引きが11個あった日は割と萎えましたね

 

では、また明日〜

(次でバイトの話ラスト!)